リーダーの命令

鬼ごっこ、かんけり、ゴムとびなど、昔からある子どもの遊びはいつになっても人気です。
質素だけれどずっと遊べる、誰でも楽しめる、思い出に残る、そういう遊び。

『リーダーの命令』の遊び方

・ 人数 : 20人〜40人程度
・ 準備 : 特になし


  1. ゲーム参加者が4列に分かれて、中心を向いて十時の形に座ります。
  2. リーダーを一人決めます。リーダーは、時計回りの方向に、列の一番後ろを通って走ります。
  3. 4つの列の一番後ろに座っている人の肩をタッチして、「いけ」「こい」のどちらかの指示を出します。
  4. 「いけ」と言われた列の人は、リーダーと反対の方向に走り、元に位置に戻って座ります。
  5. 「こい」と言われた列の人は、リーダーと同じ方向に走り、元の位置に戻って座ります。
  6. リーダーはその列の人と競争してその列の中に入ります。
  7. 一番遅く戻った人が次のリーダーになります。

リーダーの命令

『リーダーの命令』を遊ぶときのポイント

・「手足走りで」など、指示を変えても楽しい。

・多人数の時は列を増やします。