足つなひき (足綱引き、足綱ひき、足つな引き)

鬼ごっこ、かんけり、ゴムとびなど、昔からある子どもの遊びはいつになっても人気です。
質素だけれどずっと遊べる、誰でも楽しめる、思い出に残る、そういう遊び。

『足つなひき』の遊び方

・ 人数 : 2人以上
・ 準備 : なわ


  1. なわで輪を作り、対戦する2人が輪の中に入ります。
  2. 2人は、なわがたるまないように離れて立ち、どちらかの足を軸足に決めます。
  3. スタートの合図で、2人は軸足が動かないようにして、もう一方の足でなわをひっぱりあいます。
  4. 先に軸足の動いた方が負けです。

足つなひき

『足つなひき』を遊ぶときのポイント

・転倒して怪我をしないように、2人の力のつり合いを考えて行います。